基礎工事始まり

今回の地盤補強は 柱状改良採用です。 φ600の改良体を深さ約3mの支持層である砂礫層まで59本作っていきます。


a0170967_2275361.jpg
青いテープが柱状改良体芯です。 


a0170967_2285855.jpg
打ち込み機器設置し早速掘削開始です。


a0170967_2211168.jpg
杭の芯に掘削機先端を正確にセットし削孔していきます。


a0170967_22135955.jpg
所定の深さまで削孔後は セメントを混ぜて改良体を作っていきます。


本日は 27本までしかできませんでした。
[PR]
by yield-cp | 2011-02-17 19:01 | 基礎工事
<< 柱状改良杭工事完了 起工式 >>