カテゴリ:1階躯体工事( 9 )

1階 コンクリート打設

いよいよ コンクリート打設です。外壁部は打ち放し仕上げのためしっかりコンクリートが廻るように機材をそろえて臨みます。a0170967_18115016.jpg下の写真は通称アイロンと呼ばれるものです。


a0170967_18123684.jpg型枠ベニア板外部に当て振動与え型枠内部のコンクリートが気泡なく充分に締め固まるようにします。


a0170967_18171251.jpg2階床上では 竹を用いて打ち込みした場所をしっかりと突き固めます。


a0170967_1819791.jpgいつも使用している高周波バイブレーターです。 


a0170967_19402119.jpg
壁部分にコンクリートが行渡った後は スラブ部分にコンクリートを流し込みます。


a0170967_19415679.jpg
コンクリート表面を左官さんがコテ押さえを行い コンクリート打設完了となります。

[PR]
by yield-cp | 2011-03-25 18:07 | 1階躯体工事

1階コンクリート打設前

a0170967_1759687.jpg
鉄筋工事完了後 電気、設備関係 配管・スリーブ入れも 終わり いよいよ明日1階のコンクリート打設になります。
前もって 壁の中・スラブの上確認を行いながら 掃除をしていきました。


お客様は 先日より作業している場所が見えなくて 物足りなさそうに現場を道路から見学されておられます。 1階コンクリート打設後足場整備するまでもう少しお待ちください。

[PR]
by yield-cp | 2011-03-24 17:56 | 1階躯体工事

2階梁配筋

a0170967_162685.jpg
材料搬入後 まず 梁の鉄筋を組み立てました。


a0170967_1623165.jpg
各所定の位置に 先ほど組んだ梁の鉄筋を配置し 今度はスラブ(床)の配筋をしていきます。

[PR]
by yield-cp | 2011-03-22 20:00 | 1階躯体工事

ELB、Wスラブ施工

a0170967_15501556.jpg
壁 ELB施工状況です。

a0170967_15504591.jpg
Wスラブ下地状況です。

a0170967_15512285.jpg
Wスラブジョイント部分は目止めのテープを張っています。


火曜日に鉄筋材料搬入です。現場は日・月曜日と休日のため 特に飛散しないように十分養生して本日の作業は終了です。
[PR]
by yield-cp | 2011-03-19 15:48 | 1階躯体工事

境界塀との間

a0170967_0404387.jpg
外壁側境界塀との間です。型枠を取り外すと境界線までは50センチにはなるのですが、型枠がある状態では25センチほどしかありません。当分人も入れない状態ですので今回この面の足場は型枠取り外し後設置とします。

a0170967_0411294.jpg
境界ブロック基礎部分です。

[PR]
by yield-cp | 2011-03-17 21:36 | 1階躯体工事

窓枠取付

a0170967_15464824.jpg
窓開口止め枠をつけました。
[PR]
by yield-cp | 2011-03-16 18:45 | 1階躯体工事

栃木工場より届きました。ありがとうございます。

a0170967_23324312.jpg
ようやく ワイドワッフル、エコライフボードの登場(搬入)です。 先日の東北大震災の大変な中 予定通り発送して頂きありがとうございました。


a0170967_2339156.jpg
ただ 現場狭いため ワッフル、エコライフボード一緒に入れると 置き場にやはり困りました。


a0170967_23431342.jpgコンクリート壁内に埋め込む換気用パイプ,クーラー用スリーブ等必要なものをセットしていきます。

[PR]
by yield-cp | 2011-03-15 23:30 | 1階躯体工事

1階壁配筋

a0170967_23263161.jpg
1階壁の鉄筋材料搬入です。細かく各部位寸法ごとに加工したものを搬入します。

a0170967_2327412.jpg
その材料で壁の配筋が順調に進んでいます。

[PR]
by yield-cp | 2011-03-14 23:22 | 1階躯体工事

1階躯体工事 始まり

a0170967_2322330.jpg
早速 墨が出た場所より型枠材料が搬入されていきます。敷地有効活用している為 資材などの置き場に苦労します。

a0170967_236369.jpg
夕方には黄色い壁が現れました。このカラーベニア板使用している場所がコンクリート打ち放し面になる外壁部分です。


a0170967_2392953.jpg右の白い金物(通称Pコン)にコンクリート厚みに合わせたセパを取り付けます。コンクリート打設硬化後取り外すと コンクリート打ち放し壁面に出ている丸い穴の素となります。左側の円いパットは 鉄筋組み立て後作業するエコライフボード取付面にセットしています。このコンクリート打ち放しの壁面も御夫婦こだわりの部分でもありますので、この面は全て新品のカラーベニアを使用します。



昨夜からニュースでは悲惨な映像が流れています。今回の震災で被災された方々に対してお見舞い申し上げます。
[PR]
by yield-cp | 2011-03-12 18:59 | 1階躯体工事